スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街頭募金

街頭募金

 毎年、歳末になると、統一教会で街頭募金をやっていた
にがい経験を思い出す。

はじめは、まったくの慈善活動だと喜んでやっていたが、
やがて、少しずつ様子が違うことに気がついた。

集めたお金を数える時に、まるで自分の儲けのように数えて
いるのを見たり、お札が何枚あったかを自慢し合っていた。

いちばん募金が多かった食口は賞賛されたりする。
ついには、ほんのスズメの涙しか本当に寄付せず、

ほとんどのお金が統一教会の資金になっていることを知った。
それも、寄付したという証拠を何枚もコピーし、いざという
時に見せるためだった。

「ほんの少しのお金さえ、寄付することも惜しいのだ」
と、アベルは言っていた。

今、考えると何であの時に「おかしい」と思わなかったのか
悔やまれる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。