スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原理用語 む



【ムーダン】 女性のシャーマン。

       霊界と交わる特別な力を持つと信じられ、先祖供養をし、
       運勢を占い、病気などの苦しみからの救済を精霊に乞う。

      <関連>占い、霊界通信、霊媒師、清平 

【ムーニー】 アメリカにおける統一信者に対する呼称。
     (イエス・キリストを信じるものをクリスチャンというのに対する)

      カルトのカリスマ指導者を富ませるために、街角で物を売り歩き、
      人生を浪費している若者と見られている。

【無原罪性】 メシヤは原罪を持たずに生まれたと言う。
  
     父は文慶裕、母は金慶継で、文鮮明が生まれた時はキリスト教徒で
     さえない。

     兄が1人、姉が3人、妹と弟が8人の13人兄弟の5番目に生まれた。

     文鮮明自身の無原罪の根拠のついては一度も語られたことがない。

    「祝福家庭の二世には原罪がない」
    「罪を犯したくても犯せない」
     と、文鮮明は繰り返し言っていた。

     後継者の七男が、
    「私も罪人です」
     と、説教したことが大問題になっている。

    「何を言っているのか、さっぱりわからない」 
    「馬鹿正直だ」

    「祝福献金を返せ」
    「原理講論はご子女さまの舌によって破綻した」

     『原理講論』P135
    「神と一体となった人間は神性を帯びるようになるため、罪を犯そうと
     しても犯すことができず、従って堕落することができないのである。

     個性を完成した人間は、即ち、神の創造目的を成就した善の完成体で
     あるが、この善の完成体が堕落したとすれば、善それ自体が
     破壊される。

     可能性を内包しているという、不合理な結果になるのである。
     そればかりでなく、全能なる神の創造なさった人間が、完成した
    
     立場において堕落したとするなれば、神の全能性までも、
     否定せざるを得なくなるのである。

     永遠なる主体としていましたもう、絶対者たる神の喜びの対象も、
     永遠性と絶対性を持たなければならないのであるから、

     個性を完成した人間は、絶体に堕落することができないのである」

    * まさに幻理である。
     全能性、永遠性、絶体性という意味がわかっていない。

    「なぜ、文鮮明が無原罪なのか」
    「文鮮明はメシヤだから」


    「自分に罪がないと言うなら、自らを欺いており、真理はわたしたち
     の内にありません。自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正し

     い方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてく
     ださいます。

     罪を犯したことがないと言うなら、それは神を偽り者とすることで
     あり、神の言葉はわたしたちの内にありません」
                 ヨハネ第一 1:8~10

    <関連>メシヤ、ご子女様、原罪、罪、
        文鮮明、統一原理、原理講論     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。