スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原理用語 は



【破壊的カルト】 代表者または特定の主義主張に絶対的に服従させるべく、
       メンバーないしメンバー候補者の思考能力を停止ないしは
       減衰させて、目的のためには違法行為も繰り返してする集団。

       伝道に際し、宗教団体の伝道であることを隠すなどの嘘がある。
       信者に高額のお金を要求する。

       信者らに、宗教団体の代表に対する、絶対的帰依と従属を
       要求する。

       人類が滅亡する、輪廻転生ができないなど、構成員に恐怖感を
       あおる傾向が強く認められる。

       信者らが共同生活をしている。
       関連会社を持ち、信者らにただ働きをさせている。

       家族からのクレームに関し誠実に対応しない。
       あるいは平気で嘘をつく。


      * 自分がカルト集団に属していると思っている人など一人もいない。
       深く関わっている人ほど、ほぼ確実に「自分の所属する団体は
       まっとうな団体だ」と答える。


【破壊カルトの特徴】 
     1、メンバーは、教祖または特定の主義主張に無条件に
       心酔している。

     2、メンバーは、集団の中では疑問をもったり反対意見を言うことは
       認められない。

     3、メンバーは、栄養不足、睡眠不足にさせられ、体力を消耗させる
       労働をさせられ、また同じ言葉や動作を繰り返すことを求められる。

     4、メンバーは極端な「選民主義」の発想にたち、外部の者は劣位に
       あったり、悪であると教えられる。

     5、メンバーは、教祖からいままでの自分について罪悪感を持たされ、
       かつその団体が外部から被害を受けているなどと教え込まれる。

     6、メンバーは、家族や友人との付き合いを絶たれ、また集団外の
       情報は知らず、集団の中の情報も自分に関係すること意外は
       知らされないし、知る必要がないといわれる。

     7、メンバーは他のメンバーとの共同生活をすすめられる。

     8、集団の中は階層に分かれ、教祖または指導者の指示のみならず、
       上位者の指示は絶対的に従うべきものとされている。

     9、メンバーは、「違法行為でも目的のためにはするべきだ」と
       明示されたり、たとえ話で言われる。実際にさまざまな違法行為を
       する。

    10、教祖または指導者は、その述べる内容と異なった生活状態、男女
       関係などを持っている。

    11、教祖または指導者の説法、発言などは、時期によって変化し、
       前後に矛盾していることがある。

    12、メンバーの勧誘、集団の維持、メンバーの行動のために
       マインドコントロールの手法を使う。

           『宗教トラブル110番』より抜粋
            山口広、滝本太郎、紀藤正樹 著


    カルトと言う言葉は、統一教会を指して生まれたわけではないが、
    統一教会は破壊カルトのすべての項目を完全に満たしている。  
    正真正銘の宗教的破壊カルトである。

    聖書の解釈や統一原理は間違いだらけだが、
    宗教カルトの論理では満点である。

   <関連>カルト、マインドコントロール

【朴正華】(パクチョンファ) 統一教会創始者6人の1人。
     『六マリアの悲劇』という文鮮明の暴露本を遺書として書く。

     『私は裏切り者』という否定する本を統一教会系の世界日報が
      出版する。


     * 信仰暦が長くなり、内部を知るにしたがって、
      本当のことだという思いが深まる。

     「六マリヤはあったし、なぜそれを隠すのか。
      お父様にそういう問題があるからといって問題になるのか」
                      文亨進会長
 
     <関連>洪欄淑、金明煕  
            
【ハッピーワールド】 壺、多宝塔、高麗人参など統一教会系の輸入業者。

 
【侍る】 上司の願いどおりに生きようとすること。

   与えられることを受動的に行うことを強いられているうちに、
   ごく些細な決断さえも自分で出来なくなっていく。

   自分では何も考えなくなり、気づいた時は、取り返しのつかない状態に
   なっている。

  「今までの歴史的な願いとは何かといえば、真の父母に侍ることです。
   神様がイスラエルの国とユダヤ教を立てられたのも、メシヤを迎えるためでした。

   メシヤとはどんなお方かというと、真の父母です。
   また、キリスト教とキリスト教文化世界をつくったのは、再臨主を迎える

   ためであり、再臨主は第三アダムとして来られる真の父母です」
                『祝福家庭と理想天国』より抜粋

   <関連>侍儀、自由、カルト、義認

【万物主管】 私有財産貯蓄の禁止。

     万物にふりまわされてはいけないので、
     物に対する欲望、執着心を捨て、全財産を献金、献納すること。

    <関連>主管する、カルト

【万物復帰】 神が造られた物をものをすべて神の側=文鮮明のもとに
     戻すこと。

    「このすべてのものは神様のものであると同時に真の父母のものであり、
     真の父母のものは真の父母の国のものであり、真の父母の国のものになれば、

     私のものであるという観念をもたなければなりません」
                   『真の家庭と家庭盟誓』より抜粋

     文鮮明のものを悪魔の側から奪い返すのだから、いかなる手段を
     選ぼうが良いことだと教えられている。

    「サタンの支配下にある万物を取り戻して神に捧げよ。
     どんな手段をとってもいい。
     だましても、それは救いになるのだ。

     人を騙して霊感商法をしても、お金を神に返すことで被害者も
     救われる。
   
     地上での生活は、永遠に続く霊界での準備期間であって、
     地上でどれだけ神に貢献したかで、霊界での位置が決まる」
    
     被害者が加害者に代わる過程。
     統一教会の教理にもとずく物売りの行為。

     メシヤの仕事を支援するのだと信じる時、
     お金を乞うのは、たやすくなる。

     神の前に帰るには、サタン側にある財産を捧げなければ
     ならない。
     
     統一教会関連の会社で作られた珍味を販売する。

     日本人からお金を巻き上げるための行為。
     統一教会及び関連事業団体を援助するための資金稼ぎ。


    <関連>救い、F、献祭、霊感商法、定着経済、珍味マイクロ

【反牧】 反対牧師のこと。
     統一教会の活動に反対し、信者の脱会に協力している牧師。

     統一教会では、本気にサタンだと思い込んでいる。

     反牧は、拉致、監禁し、暴力を用いて脱会させようとするので、
     反牧対策として、さまざまな手段、方法を教育している。

     この嘘が、統一教会の言っていたことと違うのに気付く信者が多い。

    <関連>偽装脱会
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。